司法試験
  1. ホーム
  2. 司法試験
  3. 講座案内
  4. 司法試験 全国公開模試

司法試験 全国公開模試

今年も充実のコンテンツで
ただ受けるだけでは、終わらせない。
模試前から模試後まで、
実力診断と実力向上を兼ね備えたシステムで
受験生を完全サポート!
東京/仙台/札幌/大阪/名古屋/福岡&自宅受験
2024年5月実施
お申込み好評受付中!

皆さん、全国模試を受けるこの時期に、
次のような悩みをお持ちではないでしょうか。

●模試の前にどんな準備をすればいいかわからない
●模試の後にどう復習すればいいかわからない
●短答が思ったように伸びない
●選択科目の対策に不安がある
●直前期の学習がとにかく不安だ

大丈夫です。
すべての不安を当模試が解消します。
当模試はあなたの実力を向上させるシステムです。

模試の前も後も、私たち2社でタッグを組みサポートします。

辰已の全国公開模試は、ただ受けるだけでは終わらせない

今年も充実のコンテンツで、受験生を完全サポート!

全国公開模試の前も後も、
実力を底上げするためのサポートコンテンツが満載!

答案の添削、採点への工夫だけでなく、
これこそが、辰已がただ模試を受けるだけでは終わらせない秘密‐‐‐‐‐。

道に迷いやすくなる直前期。

受験生の皆さん、ぜひ辰已の全国公開模試を使い倒して、司法試験合格への足がかりとしてください。

 実施コンテンツ
全国公開模試 前短答全科目 肢別チェック Test800 肢
辰已セレクト 短答に出そうな重要判例 PDF
全国公開模試
全国公開模試 後令和 6 年辰已全国公開模試
論文7科目&選択科目 論文スピード解説講義
令和 6 年辰已全国公開模試
論文7科目&選択科目 優秀答案 PDF
Last30 日 実力向上サポート

■全国公開模試 『前』

一問一答テストで短答の底力をアップ。
短答プロパーも短時間で見直し。

在学生の受験が可能となった現在の司法試験においては、「短答は合格点を取ればいい」というスタンスでは足元をすくわれる可能性があります。

そこで、模試実施前に、短パフェの辰已が肢別チェックTestを実施。
一問一答スタイルであなたの弱点を明らかににします。

さらに、短答に出そうな近時の重要判例をセレクトしたPDFをご提供します。

≪実施コンテンツ≫
●短答全科目 肢別チェック Test800 肢
(2024/3 配信予定・マイページで受講)
●辰已セレクト 短答に出そうな重要判例 PDF
 
(2024/5 配信予定・マイページで受講)

■全国公開模試

絶対に見ておきたい!
的中実績No.1の問題。
返却が早い&詳細な採点基準だから実力を伸ばせます。

当模試の出題・採点&添削・成績処理は一括して統一的に辰已法律研究所が行います。

司法試験の新制度開始以降、最多の4万人以上の方が受験し、多数の的中実績を誇る辰已の問題。
皆さんの貴重な4日間を費やすのに値するクオリティです。

また、他社にはない詳細な採点基準を採用。
添削者間でブレが出ないだけでなく、受験者自身が「なぜこの点数がついたか」を分析できます。

また、受験後、最短8日で答案を返却。
こうでなくては、復習のしようがありません。

模試は実力を測ると同時に、実力を伸ばすものです。

模試受験後に成績を伸ばすのに最適な当模試にご期待下さい。

■全国公開模試 『後』

誰もが不安な直前期。
最後までサポートします。
勉強計画・直前予想・メンタルケアまで。

「直前期が不安だ」「模試のあと学習リズムを失った」というお声を頂いています。
そこで、当模試は模試を受験した後のサポート体制も充実させています。

模試後すぐに聴ける論文スピード解説。

次に、受験生の皆さんの優秀答案を素材に、「相場観」をしっかりとつかむ優秀答案を展開します。

さらに、7年連続で的中している刑訴予想はもちろん、考査委員名簿からみた論点予想や直前の気合い入れ講義など全力であなたの合格をサポートします。

≪実施コンテンツ≫
●令和 6 年辰已全国公開模試 論文7科目&選択科目 論文スピード解説講義

 (2024/5 配信予定・マイページで受講)
●令和 6 年辰已全国公開模試 論文7科目&選択科目 優秀答案 PDF
 (2024/6 配信予定・マイページで受講)

●Last30 日 実力向上サポート
 (2024/6 より随時配信・マイページで受講)
・令和 6 年主要考査委員名簿からみる『危ない論点予想講義』
・毎年当たる!当たるとでかいゾ!差が付く『刑訴出題大予想』
・令和 6 年司法試験 最後の気合い入れ【出陣式】YouTube リレー動画

全国公開模試 会場

会場&日程一覧

辰已の司法試験 全国公開模試は、全国6都市で実施!

全国6都市で実施&オンライン同時中継受験可(東京GW日程と東京B日程)&通信部

※本試験会場の発表に合わせて会場を変更する場合がございます。
予めご了承下さい。

・東京会場 辰已東京本校/ベルサール東京日本橋
・札幌会場 ACU-A(アスティ45)
・仙台会場 ショーケー本館ビル
・大阪会場 マイドームおおさか
・福岡会場 リファレンス駅東ビル 会議室
・名古屋会場 名駅プレミアホール403

全国公開模試 受講形態

辰已の全国公開模試の受験携帯は3つ!

*オンライン同時中継申込という申込形態はなく、通学部か通信部のいずれかに所属していただきます。
*答案提出はご自身の所属クラスの締切日に従ってください。

時間割

全ての会場・GW日程を除くすべての日程共通

日目着席時間試験時間試験科目
第1日目9:009:30~12:30論文試験/選択科目/3時間
13:3013:45~15:45論文試験/公法系第1問/2時間
16:1516:30~18:30論文試験/公法系第2問/2時間
第2日目9:3010:00~12:00論文試験/民事系第1問/2時間
13:0013:15~15:15論文試験/民事系第2問/2時間
15:4516:00~18:00論文試験/民事系第3問/2時間
第3日目9:009:30~11:30論文試験/刑事系第1問/2時間
12:3012:45~14:45論文試験/刑事系第2問/2時間
第4日目9:3010:00~11:15短答試験/民法/1時間15分
11:4512:00~12:50短答試験/憲法/50分
14:0014:15~15:05短答試験/刑法/50分

全国公開模試 受験日程/答案添削/返却スケジュール

●会場受験

会場日程科目答案提出締切日答案返却日
答案と採点シートの
閲覧開始日
添削済答案(紙)
発送日
東京会場短答はWeb&論文は会場
GW日程(5/3・4・5実施)
辰已東京本校
選択科目・公法系各科目受験当日に
会場にて提出
5月13日(月)6月10日(月)
民事系
刑事系
A日程(5/8~5/12実施)
ベルサール東京日本橋
選択科目・公法系5月20日(月)
民事系
刑事系
B日程(5/15~5/19実施)
辰已東京本校
選択科目・公法系5月27日(月)
民事系
刑事系
C日程(5/22~5/26実施)
辰已東京本校
選択科目・公法系6月3日(月)
民事系
刑事系
札幌会場5/15~5/19実施
ACU-A(アスティ45)
選択科目・公法系各科目受験当日に
会場にて提出
5月27日(月)
民事系
刑事系
仙台会場5/15~5/19実施
ショーケー本館ビル
選択科目・公法系各科目受験当日に
会場にて提出
5月27日(月)
民事系
刑事系
福岡会場5/8~5/12実施
リファレンス駅東ビル 会議室
選択科目・公法系各科目受験当日に
会場にて提出
5月20日(月)
民事系
刑事系
大阪会場5/15~5/19実施
マイドームおおさか
選択科目・公法系各科目受験当日に
会場にて提出
5月27日(月)
民事系
刑事系
名古屋会場5/22~5/26実施
名駅プレミアホール
選択科目・公法系各科目受験当日に
会場にて提出
6月3日(月)
民事系
刑事系

●自宅受験

申込形態提出方法科目答案提出締切日答案返却日
答案と採点シートの
閲覧開始日
添削済答案(紙)
発送日
通学部
(東京・大阪・
名古屋・福岡・
仙台・札幌、
全ての会場受験申込者)
WEB提出①選択科目・公法系5月13日(月)5月27日(月)
民事系
刑事系
WEB提出②
(オンライン 同時中継受験)
選択科目・公法系5月20日(月)6月3日(月)
民事系
刑事系
通信部
教材発送日:5月7日(火)
申込締切日:5月2日(木)
締切日以降のお申込みは
下記までお問い合わせ下さい。
03-3360-3371
郵送提出選択科目・公法系5月20日(月)6月3日(月)6月10日(月)
辰已から発送
民事系
刑事系
WEB提出①選択科目・公法系5月13日(月)5月27日(月)
民事系
刑事系
WEB提出②
(オンライン 同時中継受験)
選択科目・公法系5月20日(月)6月3日(月)
民事系
刑事系

全国公開模試 受講料

辰已法律研究所
司法試験
全国公開模試
注②
通学部通信部
講座コード辰已価格※注①
通学部は
代理店の扱い無し
講座コード辰已価格代理店
一般価格会員価格一般価格会員価格価格
A4060*¥61,900¥58,800A4060T¥61,900¥58,800¥58,805
注③ 札幌につき④注③

通学部は会場をお選びいただきます。
講座コードの「*」の部分に会場コードを当てはめて下さい。
【東京:H/大阪:K/名古屋:N/福岡:F/札幌:D/仙台:S】

※注① 通学部については定員管理の為、通信WEBについてはWEB配信管理の為、辰已WEBのみでのお申込となり、代理店での取扱はありません。
※注② 重要:お申込みの際には、必ず「法律選択科目」を申告して頂きます。選択科目の申告がありませんとお申込みできません。
※注③ ここに会員価格とは、スタ論、スタ短等の辰已の長期メイン講座をお申込みの方の特別価格です。該当講座の詳細は下に掲載してあります。この割引は辰已法律研究所でのみお申込みになれます(代理店での取扱はありません)。基本的にはWEBでのお申込みのみでご利用いただきますが、窓口でも対象講座等をお伝えいただけばお取り扱いいたします。
※注④ 札幌会場お申込み:最小催行人数に達しない場合、通信部受験となります。

★スタンダード論文答練や、スタンダード短答オープンを含めたコースもご用意しております。

■会員価格

※以下の方が対象となります。

1 辰已会員割引対象講座

下記講座を既にお申込みの方が対象です。

1 スタンダード論文答練一括(年間/第1C/第2C)
2 スタンダード論文答練福田クラス一括(年間/第1C/第2C)
3 スタンダード論文答練西口クラス一括(年間/第1C/第2C)
4 スタンダード短答オープン一括(年間/第1C/第2C)
5 選択科目これで完璧コース
6 選択科目集中答練
7 新・短答完璧講座(憲民刑一括・科目別)
8 スタンダード論文答練ロールプレイ(7科目一括・憲民刑一括・商訴行政一括)
9 理解が伝わる論証講義(7科目一括・憲民刑一括・商訴行政一括)
10 合格答案の型(テンプレート)(全科目一括・法系別)
11 論文答案力養成講義(7科目一括)
12 論文BASIC答練(一括)

2 全国模試リピーター割引

2022年or 2023年に辰已の全国公開模試をお申込みになられた方

3 2024年初受験割引or 2023年予備試験合格割引

■ 2024年に司法試験の受験資格を初めて取得される方
※WEBでのお申込みの場合は、学籍番号等を指定箇所にご入力いただきます。
窓口申し込みの場合は、法科大学院科大学院の学生証その他をご提示下さい。

■ 2023年度予備試験に最終合格されて2024年司法試験を初受験される方
※WEBでのお申込みの場合は、予備試験の口述試験の受験番号等を指定箇所にご入力いただきます。
窓口申し込みの場合は、予備試験合格の際の受験番号を証明する文書をご提示下さい。

申込ページには日程ごと、一般価格、会員価格が設定されています。
ご自身の状況に合わせてお申込ください。
お申込の際に選択科目を指定いただきます。
商品説明の購入手順に従ってお買い求めください。

全国公開模試の注意事項

※一部を会場で提出された後、残りをWEBで提出するということは出来ません。
※通学部の方がオンライン同時受験で受験し、答案をWEB提出した場合には、会場で再度受験をすることは出来ません。
※WEB提出答案の返却アップロードは返却日の17時を予定いたしております。時間は前後する場合がございます。
※WEB提出答案以外の紙の答案は、辰已法律研究所法律研究所からレターパックにて郵送いたします。

☆答案をWEB上からではなく郵送提出される場合、普通郵便を利用すると、通常到着まで土日祝を除いて2日から3日程度かかります(普通郵便の土・日・祝日の配達はございません)。
18日(土)や19日(日)に答案を発送される方は、速達やレターパック(可能であれば窓口に差し出してください。
ポストに投函する場合には最終集荷時間にご注意ください。)、宅急便等で必ずお送りください。

それ以外の発送方法ですと締め切りに間に合いませんのでご注意ください。
詳細は郵便局のホームページ等でご確認ください。

●短答成績返却について

成績表と統計表を段階的に配布し、復習しやすい環境をご提供します。

■東京本校 GW・A・B日程
 札幌、仙台、大阪、福岡、Web提出(5/20(月))
5/22(水)マイページに以下の資料を公開 個人成績表+全体統計表+肢別正答率

■東京本校 C日程
 名古屋、Web提出(5/26(日))
5/29(水)マイページに以下の資料を公開 個人成績表+全体統計表+肢別正答率

■全日程
6/10(月)以下の資料を公開 短答+論文個人成績表

全国公開模試 申込方法

2/17(土)よりお申込み受付開始

お申込みにあたり、

①まず、会場受験か自宅受験かを決めましょう
②会場受験の方は希望の会場と日程を決めましょう
③会場・自宅に関わらず、選択科目名が必須になります

↓↓↓

①~③が確定したら、お手続下さい。
Web上で簡単に決済が完了します。

※ご不明な点は下記までお問い合わせください。
siho-info@r-tatsumi.com

全国公開模試 カリキュラム

辰已法律研究所の司法試験 全国公開模試は、
ただ受けるだけでは終わらせません。

全国公開模試の前も後も、司法試験合格へ向けての実力向上のため、様々なサポートコンテンツをご用意しています。

下記図の①~④の受講方法は3/1公開の受講案内をご覧ください。

※受講者特典マイページへの反映はお申込みから数日後になります。
※全国公開模試の受講料にサポートコンテンツの料金は含まれています。

■全国公開模試 『前』

短答★弱点発見と短答プロパーケア

弱点を把握&補強するための一問一答テスト。
出そうな短答プロパーを速攻チェック。

当模試には短答ケアプログラムが用意されています。
模試実施前に実力診断をするための一問一答テスト。
辰已が厳選した短答に出そうな重要判例。
いずれも模試前の短答強化を促進するためのプログラムです。

●短答全科目 肢別チェックTest800肢

■2024/3配信予定(マイページで受講)

一問一答だから弱点がわかる。
模試までに弱点を強化できる。

短答過去問パーフェクト、肢別本を刊行し、短答対策に圧倒的な自信を持つ辰已が800肢の一問一答テストを作成。
解くだけであなたの弱点が浮き彫りになります。
弱点を5月に実施される模試までにしっかりと補強し、模試本番であなたの努力の成果を試してください。

●辰已セレクト 短答に出そうな重要判例PDF

■2024/5配信予定(マイページで受講)

令和6年度本試験に向けて、 最後に押さえておくべき重要判例を、
憲法・民法・刑法全3科目につき5判例ずつセレクト。

本資料は、以下の構成になっております。

1 <事 案> どのような事案についての判例であるかを分かりやすくまとめました。
2 <結 論> 当該判例がどのように判示したかを簡潔に示しました。
3 <判 旨> 試験対策として必要な範囲で掲載しました。
4 <出題例> 当該判例が短答試験で出題されるとしたらどのようなものになるかを示しました。全て「正しい(〇)」ものとして作成しております。

時間のないときは、<事 案>と<結 論>を確認し、<出題例>を読むだけでも、どのような判例であるかが分かります。
本試験直前期の最終チェックとしてお役立てください。

※本商品はPDFにてダウンロードしていただきます。印刷物のご提供はありません。

■全国公開模試 『後』

論文★辰巳&bexaで全力指導します。

辰已とbexaの人気講師が登場。
模試後に論文全科目をフォローします。

●令和6年辰已全国公開模試 論文7科目&選択科目 論文スピード解説講義

■2024/5配信予定(マイページで受講)

的中率の高い辰已の問題。
効率よく復習するのが合格のカギ。

公開模試の復習を如何に効率的に行うかが合格の鍵となります。
そこで、今年は、辰已の人気講師陣が、問題文と合格スタンダード答案の分析を中心にポイント解説します。
ご要望の多かった選択科目も全科目実施します。

※詳しい受講方法は「受講案内」をご覧ください。

●令和6年辰已全国公開模試 論文7科目&選択科目 優秀答案PDF

■2024/6配信予定(マイページで受講)

模試の優答を素材に「相場観」を学ぶ。
上手い書き方をパクる。

答案練習を続けているものの、いまいち合格答案のイメージが湧かないという受験生も多いかと思います。
この点、多くの受験生がその実力を競い合う辰已の模試の優秀答案は、全国トップレベルの受験生のものといえます。
この優秀答案集を用いて、合格答案のイメージを掴んで、本試験に臨んでください。

※詳しい受講方法は「受講案内」をご覧ください。

サポート★不安な直前期までしっかりと。

誰もが不安な直前期。
辰已×bexaでタッグを組んで最後までしっかりケア。

せっかく模試を受講しても、その後の学習方法に問題があると、実力が低下した状態で本試験を迎えることになります。
当模試はそのようなことのないよう、模試後から直前期まで実力を向上させ続けるためのサポートを提供します。

●Last30日 実力向上サポート

■2024/6より随時配信(マイページで受講)

1.令和6年主要考査委員名簿からみる『危ない論点予想講義』

出そうな論点を徹底予想します。

毎年的中を出す辰已のヤマ当て。
考査委員の研究テーマや論文実績から主要科目の出題を予想した特別レジュメを作成。
解説講義を担当する福田講師がポイントを解説します。
直前期にぜひ聞いておきたい講義です。

辰已専任講師・弁護士
福田 俊彦

2.毎年当たる!当たるとでかいゾ!差が付く『刑訴出題大予想』

今年もやります! 7年連続的中のキラーコンテンツ。

7年連続的中の『刑訴出題大予想』。
昨年は「領置」を当てて、お礼のメッセージを多数頂きました。
今年も担当は西口竜司先生。
当講義は辰已の模試を申込された方にのみ公開する特別動画です。
本講義で他の受験生に差をつけましょう!

辰已専任講師・弁護士
西口 竜司

3.令和6年司法試験 最後の気合い入れ【出陣式】YouTubeリレー動画

辰已とbexaが皆さんに最後のエールを贈ります。

本番では苦しい場面が絶対にやってきます。
そこであきらめないことが合格の秘訣。
最後は「合格したい」という気持ちが大事です。
辰已とbexaで最後のアドバイスと応援を届けますので、「合格したい」気持ちに火をつけましょう。

※1~3の詳しい受講方法は「受講案内」をご覧ください。

辰已の全国公開模試はよく当たる!

例えば、こんなに当たっています!

◆全国公開模試申込特典 令和5年司法試験刑事訴訟法大予想より◆

受験生が日頃注目していない「領置」からの出題ということもあり、試験終了後には「辰已のおかげで対応できた」・「ありがとうございました。」と多数の声が寄せられました。 受講生の皆様は非常に有利であったと思われます。

Q:辰已の公開模試はなぜ当たるのか?

A:以下のように丁寧に作られているからです。

辰已公開模試問題作成プロセスを公開します。
これだけの手数をかけているからこその自信の良問群です。
そしてよく当たります。

①試験傾向に沿った判例・学説等を素材として複数の原案作成

【討議・検討⇒修正】

②教材編集グループによる徹底的な裏取りとチェック

【修正】

③考査委員レベルの学者・研究者・実務家等によるチェック

【修正】

④一定数の受験生が実際に受験してモニタリング

【修正】

出題!

辰已の全国公開模試はスピード答案返却

添削は、あなたの答案をどう改善するかの個別指導です。
一日も早い改善のために、 出来る限りスピーディーに返却します。

添削はあなたの答案改善に不可欠なものです。
そのため、できる限り丁寧に、改善コメントします。

とはいえ、時間がかかりすぎては、改善までの時間が少なくなります。

そこで、当模試はスピード返却にもこだわっています。
本試験までにご自身の答案を改善して下さい。

最短8日!?スピード返却で実力向上。
最短で受験最終日の8日後夕方から答案と採点シートを順次確認できます。

2週間、3週間空いてしまうと自分が何を書いたか忘れてしまいます。
辰已の模試は添削をあなたへの個別指導と位置づけ、1日も早いフィードバックを実現します。

通学で受験しても、通信で受験しても、答案と採点シートをマイページで確認できますので、とても便利です。

詳細はスケジュール表をご覧ください。

●例えば、東京会場A日程なら・・・こんなに早い!
受験最終日=5/12日、選択科目・公法系の返却=5/20金夕方(予定)

●添削見本【Web提出】

Web提出は答案をPDF形式で提出頂きます。
スマホでも簡単にPDF化も提出も可能ですので、安心です。
提出頂いたPDF上に添削コメントを電子記入します。
提出及び返却はマイページより行います。

●添削見本【手書き】

手書き提出は書かれた答案そのものを提出頂きます。
こちらは手書きで添削コメントを書きます。
答案は郵送での返却のほか、PDF形式で、郵送返却よりも早く、マイページにアップロードします。

点のとり方が分かる!辰已の全国公開模試の採点基準

あなたの答案になぜその点数がついたのかを
自分自身で分析できなければ模試は無意味

合格者の評価が極めて高い辰已の採点基準シート

どこよりも詳細かつ具体的であり、 最後の復習ポイントや本番で意識すべき書き方が一目瞭然となります。
採点者のフィーリングに頼った曖昧な採点基準では客観的な評価はできません。
また、受講生は答案のどこを直せば得点がアップするかが分かりません。
だから、辰已の採点基準はどこよりも詳細かつ具体的なのです。

点の採り方がわかります

1点刻みの詳細な配点表を用意。
どこで失点したのかがわかります。
ここを意識することで、本番での点の取り方が身に付きます。

答案全体の印象がわかります

答案へのコメントだけではなく、採点基準シートにもコメントが入ります。
こちらは答案全体の印象など、いわばあなたの答案を総括したコメントです。

全国公開模試受験前に押さえておきたいおすすめ動画

YouTube配信

●令和6年司法試験考査委員名簿を踏まえた 学習戦略座談会
 YouTubeライブ 2/12(月・祝) 20:00〜21:00(予定)

●司法試験短答式試験攻略大作戦
 YouTubeライブ 2/23(金) 19:00公開(予定)

合格者が語る!辰已の全国公開模試

辰巳の全国公開模試の優れている点は、成績表が非常に詳細であるため、自分の成績を客観的に知ることができるという点です。
全国公開模試の成績表は、合格ラインまであとどのくらい足りないのか、どこの分野が苦手なのか、また科目別ではどのくらいの位置にいるのかといった点が、グラフや詳細な数字を用いて記載されています。
そのため、いまの自分の相対評価を客観的に知ることができ、直前期の勉強の方針立てに大きく役立てることができます。
私の知る限り、辰已の成績表が最も詳細かつ客観的で有益であると思います。

公開模試は、本番と同じスケジュールで自分を動かすために受講しておくべきです。
本番の時間ミスは、頻繁に起きます。 時間が複雑になっているため、自分は大丈夫と油断している人がミスをするのです。
模試は他の予備校のものだけでなく、辰已の模試も受けて、何回も当日のスケジュールで体を動かすべきです。
また特に辰已の模試は、問題の質が高く、解説が読みやすいため、直前期にストレスにならずに勉強できました。
直前期に解説を読むのは時間がもったいないと感じてしまいがちですが、模試で出題された論点を勉強し忘れてしまうと、他の受験生と大きく差をつけられ兼ねませんから、ぜひ受講して解説を読み込むことをお勧めします。

全国公開模試掲載パンフレットの資料請求

全国公開模試のお申込み

各種サービス
  • YouTube
    チャンネル

  • メルマガ登録

  • 辰已のアプリ

Page top