予備試験
  1. ホーム
  2. 予備試験
  3. 講座案内
  4. 予備試験 スタンダード論文答練 第2クール

予備試験 スタンダード論文答練 第2クール

伝統と実績ある予備試験・論文答練のスタンダード
好評につき3月スタート新設定!
旧司法試験から受け継いだノウハウを予備試験の論文答案練習会へ。
学習スケジュールを考慮したクール制・本試験レベルの問題・詳細な採点基準表など、
過去から現在へ続く予備試験・論文答練のスタンダードがここにあります。
東京通学部
第2クール開講
2/29(木)
大阪通学部
第2クール開講
3/6(水)
通信部WEB 配信開始
第2クール
2/29(木)
通信部DVD 発送開始
第2クール
2/26(月)

■講座のお申込み

合格者の声

私が成績を向上できたのは、まさしくスタンダード論文答練のおかげです。まず、スタ論は採点表が細かく設定されている点が非常に良いポイントです。論文式試験では豊富な事実が問題文に掲載されているところ、採点表では問題文の事実1つ1つに細かく点数が振られているので、スタ論を受けていくだけで自然と事実をたくさん使える力つきます。事実をいかに使うかが点数に直結する論文式試験において、この力は非常にアドバンテージになります。スタ論を継続的に受けて復習も怠らず行ったおかげで、直前期には新規の問題をみると採点表の項目が頭の中である程度想起できるようになりました。このときから、自分の実力の大きな向上を実感することができました。またスタ論は、論文の勉強を進めて行くうえでのとても良いペースメーカーにもなります。スタ論は毎週行われるため、スタ論の日程に合わせて勉強をしていくだけで、偏りのない勉強ができるようになります。色々な予備校で答練が実施されていますが、以上の理由から、間違いなくスタ論が一番実力の向上する答練だと思います。

2021予備試験合格/2022年司法試験合格(早稲田大学法学部在学) S.Uさん

本番と同じレベルの問題を毎週解くことができるため、それに向けて各科目を勉強することもでき、ペースメーカーになりました。相当な数の本試験同様の問題を解くことができ、書き方や時間配分に慣れることができ、本番も落ち着いて臨めました。
添削は詳細な採点基準に従って行っていただける上、書いた答案に直接書き込んでいただけるため、自分に足りなかった部分を効率的に復習することができました。
また、総論としての講評もあり、具体的かつ丁寧に評価していただきました。内容面だけでなく、論文を書く上での形式面においても適切なアドバイスをいただけて大変役立ちました。

2021予備試験合格/2022年司法試験合格(東京大学法学部在学) N.Yさん

予備試験 スタンダード論文答練の対象者

ひと通り重要論点のインプットが終わった中・上級者
01 本試験レベルの問題で論文力を磨きたい方
02 詳細な採点基準に基づく客観的な評価を得たい方
03 本気の受験生集団の中で切磋琢磨したい方
04 自己流の答案では論文突破に限界を感じた方

予備試験 スタンダード論文答練の特徴

01 … 辰已独自の[問題作成工程] 「答練の辰已」が全精力を傾注します
02 … 本試験的中 毎年的中問題を生み出しています
03 … 精緻な採点基準 業界で最も詳細かつ客観的な採点基準
04 … 申込形態 選べる2つのコース設定。フルコースorハーフコース
05 … 丁寧な添削 司法試験合格者が丁寧に添削指導します
06 … 答案スキルアップ 答案スキルアップを徹底してフォロー
07 … 受けやすさ 郵送でもWebからでも答案提出できる!
08 … WEB資料 すべての資料をPDFで受講者特典マイページに提供します
09 … プロ講師集団 元考査委員を含む辰已の実務家講師陣が解説

担当講師

予備試験 スタンダード論文答練の講座仕様

コース

●フルコース
毎週2回4問ないし6問を実際に書いて解説講義を聴くコースです。

●ハーフコース
毎週1回2問ないし3問の答案を実際に書いて解説講義を聴き、残りの2問ないし3問分は資料のみを受け取ります。

●選択科目については5科目
(労働法/倒産法/知的財産法/経済法/国際私法)を実施します。

■解説講義
※選択科目に解説講義はありません。 会場受験日[当日]の試験終了後直ちにWEB視聴が可能であるように配信します。 講義時間は各回/1問につき1時間です(2時間配信日と3時間配信日があります)。

受講形態

・会場受講   ・オンライン同時中継受講    ・通信受講(3月スタートコースは通信WEBのみ)

スケジュール&受講料

スケジュール

●第2クール(法系別進行)
※オンライン同時中継は東京本校A時間(日曜日のみ)で実施します。
■通学部 東京LIVE&オンライン同時中継 2/29(木)開講
■通学部 大阪LIVE 3/6(水)開講
■通信部WEB 2/29(木)配信開始
■通学部DVD 2/26(月)発送

●第2クール(3月スタートWEB)
■通信部WEB 3/18(月)発送開始  

■受講料(税込)法系別進行

※3月スタートの受講料は下段をご覧ください。

 講座コード通学部・通信部WEB共通通信部DVD
辰已価格代理店価格辰已価格代理店価格
第2クール一括フルB4009*¥131,100★注★¥140,200¥133,190
ハーフB4010*¥104,600¥110,200¥104,690

★注★通学部については定員管理のため、通信WEBについてはWEB配信管理のため、辰已WEBのみでのお申込で代理店でのお取り扱いはありません。
※科目別申込は下記メールでお問い合わせください。 yobi-info@r-tatsumi.com
※通信講座の申込締切は各クールの初回の3日前ですが、途中入会については随時ご相談に応じます(通信部フリーダイヤル0120-656-989)。
■お申込みの際は、受講形態等の選択と注意事項を必読の上で、申込書へ記入をお願いします。
(1)受講形態をお選びいただきます。講座コードの「*」部分に下記の会場コードをあてはめてください。

通学 東京本校はH / 大阪本校はK / 通信WEBはE / 通信DVDはR

(2)注意事項 ※注1 通学部受講または通信部WEB受講は、生協等の代理店でのお申込みはできません。辰已WEBスクール(辰已HP上)でお申込みいただくか、各本校窓口にお問い合わせください。
※注2 通信部の媒体は、DVDはDVD-R対応機種でのみご利用いただけます。 WEB視聴環境等もご確認のうえお申し込みください。
※注3 通学部受講または通信部DVD受講の方は、受講者特典マイページでWeb視聴いただけます(別途お手続きが必要になります)。
※注4 オンライン同時中継受験を利用される方は、受講者特典マイページに利用案内を開講の数日前までに掲載しますのでご覧ください。
※注5 教材は通学部の場合、講義受講時または本校窓口にてお渡ししたします。通信部の場合はご指定の住所へ発送します。

■受講料(税込)3月スタート

 講座コード通信部Web
辰已価格代理店価格
第2クール一括 3月スタートフルコース選択科目ありB4064E¥131,100Web配信管理のため、 代理店でのお取り扱いは ございません。
選択科目なしB4065E¥118,600
ハーフコース選択科目ありB4066E¥104,600
選択科目なしB4067E¥90,800

【注意事項】 ※注1  生協等の代理店でのお申込みはできません。辰已WEBスクール(辰已HP上)でお申込みください。 ※注2 途中入会については随時ご相談に応じます(通信部フリーダイヤル0120-656-989)。

講座のお申込み

各種サービス
  • YouTube
    チャンネル

  • メルマガ登録

  • 辰已のアプリ

Page top