行政書士
  1. ホーム
  2. 行政書士
  3. 講座案内
  4. リーダーズ式 基本書フレームワーク講座 本科生プラス

リーダーズ式 基本書フレームワーク講座 本科生プラス

基本書で理解を深め、思考力を養う。
定評のある大学教授の「基本」書をベースに、
もう一度、「基本」から徹底的に「理解」して、
ビジネスでも役立つ思考法でロジカルに合格を目指す!
東京本校LIVE開講
好評開講中
通信部WEB配信開始
2024/2/15(木)
通信部DVD発送開始
2024/2/20(火)

講座体系

※2024年2月10日スタート基準(スタート時期は自由)

講座仕様

【回数】
全215時間 プレ講義:3時間
民法:60時間
憲法:24時間
行政法:36時間
商法:18時間
基礎知識:18時間
※単体申込できます 解法ナビゲーション講座:56時間

【教材】
①「理解」用教材(各自購入) ・基本書
②「集約」用教材 ・パーフェクト過去問集(民法・憲法・行政法・商法) ・パワーポイントスライド集
③「記憶」用教材 ・リーダーズ式☆総整理ノート(民法・憲法・行政法・商法・基礎知識)
③解法ナビゲーション講座 ※各科目開講時の最新版をご用意ください。

3つの「強み」

① フレームワーク思考
法律の学習においては、各科目のフレームワークを、なるべく早いうちに掴むことが重要であると言われています。

フレームワーク思考とは、 物事を理解しやすく、また、説明しやすくするために、対象となる課題につき、全体の枠組みを使用して、その中で様々な事項・要素を考え出していくことをいいます。
このように、様々なフレームワークは、個々の知識を抽象化した汎用性の高い思考の雛形となりますので、法律の学習をする際にも威力を発揮します。

本講座では、各科目ごとに、汎用性の高いフレームワークを使いながら、法律を体系的(全体→部分)に、そして、ロジカルに学習していきます。

② クロスリファレンス学習法(知識と知識のつながり)
本講座では、クロスリファレンス学習法により、大学教授の基本書・ パワーポイントスライド集(インプット)とパーフェクト過去問集(アウトプット)を、相互参照させながら、各テー マの出題の「ツボ」= 記憶対象を伝授していきます。

クロスリファレンス学習法とは、 様々なツール、あるいは、ひとつのツールのある部分とある部分を相互参照しながら、ツールとツールとの間や知識と知識の間に、つながりを創っていく学習法です。
ひと通り学習が終わった再受験生の皆さんが実践すると威力を発揮する横断型の学習法を、再受験生向けの本講座でも採用していきます。

③ 具体と抽象の往復運動
過去問のストックが少ない行政書士試験においては、過去問をただ何回も繰り返し解いても、なかなか合格点が取れないのが現実です。

そこで、本講座では、行政書士試験に加えて、司法試験、予備試験、司法書士試験の過去問まで掲載したパーフェクト過去問集と総整理ノートを使い、具体と抽象の往復運動をしながら、過去問の出題パターンと解法パターンを抽出して、本試験で使える知識に変えていきます。
過去問を何回も繰り返し解かなくても、合格点を取ることができる思考法が、この具体と抽象の往復運動です。

Web講座説明会

2024年版 基本書フレームワーク講座 web講座説明会
[サンプル講義動画]基本書フレームワーク講座
「キーワード」で解く!行政法①
「キーワード」で解く!行政法②
「キーワード」で解く!民法①
過去問を繰り返し解かない効率的勉強法シリーズ!「第1回 総論編」
過去問を繰り返し解かない効率的勉強法シリーズ!「第2回 具体→抽象編」
過去問を繰り返し解かない効率的勉強法シリーズ!「第3回 抽象→具体編」

合格者の声

基本書フレームワーク講座はやりこなすことで合格できるお薦めの講座

①受講した目的
基本書フレームワーク講座をなぜ受講しようと思ったかですが、一番大きな理由は、大学教授の執筆された基本書を使う講義に魅了されたからです。
この時点で、リベンジ受験生をしていた私は、とにかく基礎から徹底的に勉強しなければならないと思っておりました。そのために講座を探していましたが、山田先生の講義は、他の講師の方とは異なり、時間のない社会人受験生の目線で法律知識をまとめてくださる点が良いと思い、受講させていただきました。

②受講してよかった点
基本書フレームワーク講座は、とにかくボリュームある講座内容でした。
当時は答練や過去問等についても山田先生が問題の解説をしてくださいました。独学ですと、自分で解説を読みこみ自分なりの解釈をしてしまいがちです。しかし、基本書フレームワーク講座では、きちんとした法的思考に則って授業が進みます。さらに山田先生が問題の解き方にも踏み込んで、分かりやすく丁寧に教えてくださるので、答練での点数が飛躍的に伸びました。
本試験では大学教授が問題を作成されますが、基本書フレームワーク講座では、講義中に基本書を適宜読み込んでいきますので、本試験での出題のツボが分かるようになります。講義ではそのツボも丁寧にも教えていただき、無駄な時間を使うことなく勉強できたのではと思います。
さらに山田先生がパワーポイントで作成される資料(パワーポイントスライド集)には図解や図表が豊富に載っており、本当に魅力的です。普段の講義の理解や本試験での解答に本当に助けられました。

③全体の感想
何回かリベンジしましたが、合格した年までで、一番お世話になったのは山田先生です。基本書フレームワーク講座を受講することで、十分に合格できる講義内容だと思います。山田先生を信じ、この講座をやりこなすことで合格できるおススメのものだと思います。

2021年度合格者 鈴木 香さん

担当講師

リーダーズ総合研究所主任講師
山田 斉明

スケジュール&受講料

スケジュール

・東京本校LIVE開講 好評開講中
・通信部WEB配信開始 2024/2/15(木)
・通信部DVD発送開始 2024/2/20(火)

受講料(税込)

直前講座受講割引・のりかえ割引(〜3/15まで)
・通学部:¥235,000 ・通信部WEB:¥246,700 ・通信部DVD:¥277,300

早期申込割引(〜3/15まで)
・通学部:¥245,000 ・通信部WEB:¥256,700 ・通信部DVD:¥287,300

再受講割引(〜3/15まで)
・通学部:¥231,900 ・通信部WEB:¥240,800 ・通信部DVD:¥264,300

★科目別  基礎知識の単体お申込みはこちら
通信部WEB  通信部DVD

受講料返金制度

2023年行政書士試験合格者

「お得な早割を利用して申込をしたいけど、合格して受講料が無駄になってしまうのはちょっと…。」
そんな心配はご無用です!

辰已の2024 年対策講座をお申込みの2023年行政書士試験受験者が合格された場合、 お申込みいただいた2024年対策の講座受講料を<全額>を返金いたします

無料公開講座&講座説明会

リーダーズ講師陣による個別相談【Zoom】

リーダーズ講師陣による個別相談会(無料)を実施いたします。

本相談会においては、以下のような内容にリーダーズ講師が直接ご相談に応じます。
なお、当日、再受験生の方は、模試の成績表、本試験の自己採点などをご準備いただけると、より適切な回答をすることができます。

・2024年行政書士試験対策について
・合格後の開業について

関連情報

各種サービス
  • YouTube
    チャンネル

  • メルマガ登録

  • 辰已のアプリ

Page top