行政書士

  1. ホーム
  2. 行政書士
  3. 合格者・受講生の声
  4. プレミア合格スタンダード講座さえ受講していれば、必要な情報、知識は自動...

プレミア合格スタンダード講座さえ受講していれば、
必要な情報、知識は自動で手に入る

小野 圭佑(仮名)さん
2022年度 行政書士試験合格者
2022年度

プレミア合格スタンダード講座

 本講座を受講したきっかけは、YOUTUBEで山田先生が配信されている解法ナビゲーションを見て、直感的にこれだ!と思ったからです。独学で半年ほど勉強して、一回目の受験で150点だったので、独学の限界を感じていた中、この方法なら効率的にかつ正確に知識を入れられるかもしれないと感じました。プレミア合格スタンダード講座はそんな解放ナビゲーションが前年度のものですが、受講開始から閲覧可能で、パーフェクト過去問の講座等も多数受講でき、ほぼフルパックに近い至れり尽くせりの講座だと思います。なので、プレミア合格スタンダード講座さえ受講していれば、必要な情報、知識は自動で手に入れることができるので、後はひたすら覚える作業をすればよいと思います。ただ、最近は初見の問題も多いので、単なる用語の暗記だけでなく民法だったら、虚偽表示の項目をストーリーで語れるぐらいになっていれば十分合格圏内達することができると思います。スタンダードテキストは事例が豊富なので、ストーリーでの暗記にも最適なつくりにもなっていると思います。本講座の受講が、皆様の合格に一歩でも近づくことお祈りいたします。

直前総整理マスター講座

 本講義はその名の通り、直前期に24時間で私法・公法の科目をすべて復習できる非常に便利な講座です。私はこの講義を試験までに2倍速で何回も聞いていました。配布されるレジュメはすべて試験に出題されそうな論点ばかりなので無駄が全くありません。私はこのレジュメを使ってこれまでの知識を集約して、自分で口頭で説明できるぐらいまで昇華しました。本試験では山田先生の言葉がフラッシュバックしてきて、面白いように×肢が切れました。個人的な意見ですが試験では細かい論点よりも重要なA、Bランク論点を確実に抑えていた方が点数が上がると思います。そうしたほうが、初見の問題が出てきても現場で基礎力を前提にした思考力を駆使し、たとえCランクの問題でも正解にたどりつけることが多かったです。実際、民法で8/9を正解にできたので、直前総整理マスターの論点を完璧にすることで、高得点が狙えると思います。ちなみに会社法は3/5でした。逆に、本講座の論点で不確かなものが一つでもあれば、黄色信号なので至急理解と暗記に努めた方がよいと思います。試験前にあれこれと手を出すより、これ一本に絞って自身のベンチマークにされるのもよいと思います。

最終予想Zoomゼミ

 試験直前の総復習をかねて本講座を受講しました。レジュメはすべて試験に出題されそうな箇所が穴抜きになっており、直前の知識の整理に役立ちました。これら穴抜きや山田先生が対面で質問くださる項目に回答できているかが、そのテーマの理解の深さを知るベンチマークになるので、答えられなかったところは重点的に復習するようにしました。講義スタイルはゼミ形式なので、普段は授業を聴講しているいわば一方通行の勉強が、自分からも発信することによって、普段とは異なった勉強方法を体験することができ、知識の定着、モチベーション向上に役立ちました。双方向での勉強は、資格試験ですとつい孤独になりがち中のオアシス的な役割にもなると思います。また、他の聴講者の方もいらっしゃるので自分がどの立ち位置にいるかのペースメーカーにもなって、試験直前だからと言って闇雲に勉強せずに、直前期でも落ち着いて自身のペースで勉強することができました。結局、試験直前まで、出題予想事項の復習のため、隙間時間に復習をし、択一では行政法16/19,民法8/9、憲法3/5、商法3/5と安定した成果を出すことができました。試験直前期だからこそ、マンネリ化した勉強スタイルを変えてみるのもよいのかもしれません。皆様の合格を祈念いたします。

関連記事

山田先生を信じれば必ず合格できる!

田島 亮浩
2022年度 行政書士試験合格者
2022年度
2022年度
2022年度

山田先生の図解を使用しての説明が
とてもわかりやすかった

篠原 陽子
2022年度 行政書士試験合格者
2022年度
各種サービス
  • YouTube
    チャンネル

  • メルマガ登録

  • 辰已のアプリ

Page top